"★生き物"の記事一覧

彡(^)(^)「お!蜂の巣やんけ。燃やしたろ!」

1: 2ちゃんねるちほー⎛´・ω・`⎞ 21/01/13(水)12:08:56

スズメバチ逆襲し寺全焼=副住職、巣を焼こうと-新潟

3日午前9時半ごろ、新潟県小千谷市岩沢の寺「和光院」から出火、木造約130平方メートルを全焼した。県警小千谷署は、佐藤篤副住職(41)がスズメバチの巣を焼き払おうとし、火が燃え移ったのが原因とみて調べている。佐藤副住職は顔などをやけどしたが、命に別条はないという。

 調べによると、佐藤副住職は竹の棒の先に火を付け、寺の食堂の押し入れ内にあったスズメバチの巣を焼き払おうとした。しかし、スズメバチの逆襲に遭い、火が付いたままの棒をその場に投げ捨てて避難。火が寺に燃え移ったという。


彡(^)(^)「お!蜂の巣やんけ。燃やしたろ!」の続きを読む

【悲報】オーストラリアさん、絶滅危惧種を保護した結果、ペンギンが滅びるwwww

1: 2ちゃんねるちほー⎛´・ω・`⎞ 2021/06/25(金) 12:53:02.49

タスマニアデビル繁殖させた島でペンギン壊滅、保護活動の代償 オーストラリア

オーストラリアの絶滅危惧種に指定されているタスマニアデビル/Courtesy Dr. Eric J Woehler
(CNN)絶滅が危惧されているオーストラリア固有の肉食有袋類タスマニアデビルを救うため、同国タスマニア島沖の島に移して繁殖させた結果、この島に生息していた小型ペンギンが壊滅状態に陥っている。現地の鳥類保護団体が明らかにした。

タスマニアデビルの保護プロジェクトはオーストラリア政府とタスマニア州政府が共同で展開。2012年、タスマニア島沖のマリア島に野生のタスマニアデビル多数を放して繁殖させた。


しかし鳥類保護団体のバードライフ・タスマニアによれば、それ以降、かつてマリア島に3000羽生息していた小型ペンギンが、島から完全に姿を消したことが、政府の最近の調査で分かった。
https://news.livedoor.com/lite/article_detail_amp/20425362/?__twitter_impression=true


【悲報】オーストラリアさん、絶滅危惧種を保護した結果、ペンギンが滅びるwwwwの続きを読む

彡(^)(^)「ヒグマかわええなぁ、一緒に連れていきたいけど輸送禁止やし…せや!」

1: 2ちゃんねるちほー⎛´・ω・`⎞ 2021/06/26(土) 20:48:17.97

彡(^)(^)「伍長にしたろ!!」

ヴォイテク(1942年 - 1963年12月2日)
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%B4%E3%82%A9%E3%82%A4%E3%83%86%E3%82%AF_(%E5%85%B5%E9%9A%8A%E3%82%AF%E3%83%9E)
第二次世界大戦中にポーランド軍に所属していたヒグマ、第22弾薬補給中隊所属

1942年子グマの際にポーランド人難民からポーランド軍が引き取って育てた
ヴォイテクは明るい戦士、微笑む戦士といった意味を持つ

兵士たちによく懐き、駐屯地でレスリングやボクシングなどを楽しんでいたが
no title


イラクから南イタリアに移動する際に動物の輸送が禁止されていたため
伍長の階級を与え軍籍番号と軍隊手帳を発行し、兵士だと言い張って移動させた

木箱で特製のベッドを作ったがテントで兵士の毛布に潜り込んで眠るのを好んだ
食事は果物やハチミツなどであったが、ビールとタバコが大好物で
タバコは火を付けたものを吸ったもしくは食べた、兵士なのでヴォイテク用にタバコと現金が支給されていた


彡(^)(^)「ヒグマかわええなぁ、一緒に連れていきたいけど輸送禁止やし…せや!」の続きを読む